おとうさんのいちにち

白黒赤絵本

♥サラリーマンの一日を描いた絵だけの絵本
♥0歳、1歳向け


 

≫絵本の読み方・作り方はこちら


あとがき

日本で働いている人のうち、サラリーマン(雇用者)の割合ってどれくらいだと思いますか?なんと、85%に達しているとか!5人いたら4人は会社勤めをしているということですね。中にはお子様を保育園などに預けてバリバリ働いているキャリアウーマンのお母さんもいることでしょう。私は専業主婦なので頭が下がる思いです。

我が家もお父さんはサラリーマン。朝早く出かけて夜遅く帰ってくるので、子供が寝てしまっていることもしばしば。大好きなお父さんの顔を見られないのは子供にとっても辛いですよね。

お父さん(あるいはお母さん)は毎日どこに出かけて何をして過ごしているのかな?お父さんの一日を白黒赤絵本で描いてみました。白黒赤絵本ということで、0歳、1歳向けとしていますが、2歳、3歳になっても楽しんでもらえるんじゃないかな、と思います。お父さん(お母さん)がいつもこんな風に頑張って働いているんだってわかったら、子供もきっと寂しくないはず!

参照 厚生労働省 統計


使用したフリー素材

※今回の絵本の挿絵はすべて管理人が自分で作成したものです。

SPECIAL THANKS!

イラストAC

kumi様(本のフレーム)

▲TOP


この記事の短縮URL
http://wp.me/p8qeWO-8F