いきものしりとり

言葉遊びの知育絵本

♥生き物の名前で楽しくしりとり遊び
♥0歳、1歳、2歳向け


 

≫絵本の読み方・作り方はこちら


あとがき

この絵本は、『たべものしりとり』と対で制作した絵本です。
しりとり絵本を作るにあたって、ただ普通にしりとりをするだけではちょっと物足りないな、と思ったのです。子供のころ、しりとり遊びをするときに独自のルールを作って遊んだ方も多いのではないでしょうか。私は、この絵本のように食べ物限定にしてみたり、最後の1文字ではなく、2文字を使ってしりとりをする(しりとり→とりかご→かごめ→ごめ・・・ごめ・・・ごめん!・・・あっ!負けた!のような笑)という高難易度で遊んだり、ということをしていました。

そんな、ちょっとした遊び心で誕生した絵本です。テーマが「しりとり」なだけに、赤ちゃん向けの絵本とはちょっと言い難いですが、かわいい動物さんのイラストはきっと赤ちゃんも喜んでくれるはず。

赤ちゃんへのファーストブックとしても、言葉が出てくるようになった2歳~3歳くらいのお子様へも、お勧めしたい一冊です。


使用したフリー素材

SPECIAL THANKS!

いらすとや(挿絵すべて)

イラストAC

kumi様(本のフレーム)

▲TOP


この記事の短縮URL
http://wp.me/p8qeWO-4r

スポンサーリンク