絵本一覧 サイトマップ

せつぶん

せつぶん

日本語│English

  • 楽しく豆まきができる節分の絵本
  • 2歳、3歳、4歳向け

朗読つき!パラパラめくれる絵本

せつぶん

絵本制作:あかえほ 文・絵:ちびこママ 朗読:あんどうゆうか

または、スクロールして読む

印刷できるPDF絵本はこちら

著作者情報とご利用にあたって
  • この絵本はあかえほのオリジナルコンテンツです。挿絵の著作権はあかえほ、または担当イラストレーター様に帰属します。
  • ご家庭・少人数のグループ・保育施設等でのご利用に限り、PDF絵本を無料でダウンロードいただけます。
  • 絵本は予告なく内容変更・削除となる場合があります。
  • 絵本および挿絵の二次利用は禁止です。
こちらのページもご参照ください
― スポンサーリンク ―
― スポンサーリンク ―

季節の行事を楽しむ知育絵本

せつぶん

絵本制作:あかえほ 文・絵:ちびこママ 朗読:あんどうゆうか

せつぶん1

おにが でたでた あかおにだ!

まめまけ どんどん おには そと!

せつぶん2

こんどは あおおに やってきた!

どんどこ まめまけ ふくは うち!

せつぶん3

おにさん さよなら また らいねん!

としの かずだけ まめ たべよ

せつぶん4

こどもにゃ まめは ものたりぬ

まるっと おたべよ えほうまき!

せつぶん-cover

おしまい

あとがき

節分に豆をまく理由って、諸説あるんでしょうけど、「邪気を払うため」というのをよく聞きますよね。

節分のスタイルって地域性があって面白いですよね。北海道では大豆じゃなくて落花生を使うそうだし。

子供のころに住んでいた地域では、節分は家で豆を撒いたあと、神社で配られるお菓子を貰いに行くという風習がありました。

と言っても、そんな微笑ましい光景ではなく、近所のおじちゃんたちが放り投げるお菓子の争奪戦です。

大人も参加できるイベントだから、けっこう危険でした(笑)

押されたり足を踏まれたり。中にはジャンプしてまで取ろうとしてバランスを崩し、周りを巻き込んで派手に転ぶ人も。

私は地面に落ちたお菓子を拾いに行ったりしていましたが、手を思い切り踏まれたこともありました。

そんな、ちょっとおっかないイベントだったのですが、毎年楽しみにしていたのを覚えています。

時間は夜の8~9時頃だったかもしれません。

普段なら外出が許されない時間に、お菓子を貰いに行ける特別な日という感じで、いつもワクワクしていた思い出です。

みなさんの子供のころは、節分はどんな日でしたか?

今回の絵本は、節分が楽しくなるような絵本にしたいと思って作りました。

親子で楽しんでいただけたら幸いです。

※小さなお子様と豆まきをする際は、くれぐれも誤嚥にご注意ください。

「せつぶん」挿絵について

この絵本の挿絵は、当サイトあかえほの管理人・ちびこママの自作イラストです。

挿絵の二次利用はできませんが、一部のイラストはイラスト素材【PIXTA】にて有料販売しております。PIXTAの利用規約に従って、どうぞご利用ください。

会員登録は無料!お得な定額制プランあり♪

※この絵本の挿絵は、当初、イラストダウンロードサイト【イラストAC】kakaさんのイラストを使用しておりました。

利用規約の変更に伴い、挿絵をリニューアルしました。

日本語│English

0
タイトルとURLをコピーしました