わくわくぬりえほん

♥塗り絵で遊んで絵本も楽しめる
♥2歳、3歳、4歳向け



塗り絵で遊べる絵本

 

 

≫絵本の読み方・作り方はこちら

 

わくわくぬりえほん

作:ちびこママ
絵:フリー素材

いちに、さんし。みんなでたいそう、きもちいいね。

うんどうしたら、おなかがすいた。キャンディーなめるかい?

おかしのまえに、ぼくらをたべて!やさいをたべて、げんきもりもり!

やさいのあとは、ぼくをたべて!さかなをたべると、あたまがよくなるよ。

しょくごのデザートはわたしたち!くだものをたべて、おはだぷるぷる!

まんぷく、まんぞく。ちょっと、ひとやすみ・・・。

ばいばい、またね。

あとがき

我が子は2歳を過ぎたあたりから鉛筆に興味を持ち始めました。

いざ持たせてみると、いっちょまえにグチャグチャとお絵かきらしきことをするんです。特に教えた訳でもないのに、子供の成長って不思議ですよね。

お絵かきに興味を示し始めたら、色鉛筆やクレヨンを持たせて塗り絵も楽しいですよね。そんな訳で、今回の絵本は塗り絵ができる“ぬりえほん”です。

ウェブ絵本では色付きの普通の絵本。ポスター絵本は大きい塗り絵。上手に塗れたら、壁に貼ったり額に入れたりしてあげてください。

大きい絵本はポスターの半分のサイズで、塗り終えたら二つ折りにして綴じて絵本にできます。

雨の日になど、お外で遊べない時にもご活用いただけると思います。親子で楽しんでいただけたら嬉しいです♪

ところで、最近「大人の塗り絵」が人気なのをご存知でしょうか?大人向けとあって、繊細で芸術的な物がとても多いんです。

個人的にイチオシなのは、イラストレーターEriyさんの塗り絵です。なんと爪楊枝で描かれています!ヨーロッパのロマンティックなお城などがモチーフとなっていて、私の好みど真ん中なんです。

子供がもう少し大きくなって自分の趣味の時間が持てるようになったら、童心にかえりつつ、改めて塗り絵を楽しんでみるのも素敵ですよね♪

☞Eriyさんのホームページはこちら
cocot-eriy公式ホームページ

この絵本のイラストについて

使用したフリー素材

SPECIAL THANKS!

イラストAC

ふらっぺ1028様(挿絵すべて)
kumi様(本のフレーム)

 

icon-clock-o 2017-06-03 icon-rotate-left  icon-user ちびこママ