本帰国のご報告と今後のあかえほの更新について

上空より―ちびこママ撮影

当サイトは、管理人・ちびこママが海外での子育てを通じて絵本の必要性を感じ、フリーイラストを利用して手作り絵本を作ろうと思い立ったことから生まれました。

この度、夫の海外出向の任期が終わり、無事に日本に帰ってくることができました!

だから、気軽に絵本を買えるようになりました。もう新たに絵本を手作りしなくても、書店に行けば普通に日本語の絵本を買えるんです!当たり前のことができるってなんて素晴らしいんだろう。

もうとっくに「赤ちゃん」は卒業した我が子には、これからは年齢に合わせた市販の絵本を少しずつ買って読み聞かせを続けたいなと思います。

海外生活を振り返ってみると・・・

色んな事がありました、本当に・・・。比較的治安も良く、日本人も多く、暮らしやすい場所でした。

ですがやはり、いざという時に現地語ができないと不便で不安で。過ぎてみればあっという間だったのですが、住んでいる間は毎日が大変でした。

子育てに関しては、特に子どもの言葉の遅れが心配でした。私たち親は語学を習得しなくてはならないけど、子どもにはとにかく日本語を!というのが私たちのスタンスでした。

家では100%日本語だけど、外に出れば英語と現地語の方が耳に入る訳です。子どもがよく口にする意味不明な言葉が、英語と現地語のミックスのように聞こえたり・・・。

バイリンガル、トライリンガル(3ヶ国語話者)になれるんじゃない?と、羨ましく思う方もいるかもしれません。でも私たち両親は、どちらも語学が苦手な日本人です。

中途半端な語学教育をして、子どもをいわゆる”ダブルリミテッド”にしてしまう事が怖かったんです。
※ダブルリミテッドとは、2つの言語どちらも年齢相応の言語能力がついていない状態のことです。

読み聞かせがいいと言われても、日本語の絵本を入手するのは色々とハードルが高かく、だからこそ、“あかえほ”は生まれたのです。

読み聞かせの効果かどうかはよく分かりませんが、我が子からは色んな言葉が出てくるようになりました!これからの成長が楽しみです。

今後のあかえほの更新について

我が子はもう赤ちゃんではありません。私には幼児向けの絵本を作ることは難しいし、絵本を気軽に買えるようになったのでもう絵本作りを続ける必要はないんです。

でも、あかえほを始めたのは2015年8月で、約1年半も続けて来ることができたのは、絵本を喜んでくれる方いたから、そして、私自身が絵本作りを楽しんでいたからです。

これからは絵本をなかなか買うことができない方ために、のんびりと絵本作りを続けて行きたいと思います。

ただ、新天地での生活がスタートしたばかりでしばらくは多忙な毎日になると思います。最近は月1回のペースで新作絵本を公開していましたが、当面は作れるときに作り、公開は不定期とさせていただければと思います。

今後とも“あかえほ”をどうぞよろしくお願いいたします。

icon-clock-o 2017年4月1日 icon-rotate-left  icon-user ちびこママ

あなたのシェアが励みになります!