当サイトは広告収入で運営しています

【2023年1月更新】Adobeアフィリエイトプログラムは新規会員の受付を停止中です

このページをお気に入りに登録

本記事ではAdobeアフィリエイトプログラムの始め方を解説していましたが、2022年11月よりASP(アフィリエイトを取り扱う会社)がTradedoublerというサイトからPartnerizeというサイトに変更となりました。

現在はTradedoublerでAdobeのアフィリエイトをしていた人のみ、Partnerizeへの移行を承認しているとのことです。

新規会員の受付を再開するかどうかは分かりません。

移行の方法については以下の記事が詳しく解説してくださっているので、ご参考にされてください。

移行がまだ済んでいないという方のために、念のため注意点を書いておきます。

【2023/4/14追記】当サイトは移行のタイミングを逃してしまい、問い合わせをして審査をしていただきましたが落とされました。。

― スポンサーリンク ―
― スポンサーリンク ―

TradedoublerでAdobeアフィリエイトプログラムを利用していた人には移行の案内メールが届いている

これ、私は完全に見落としていたのですが、以下のメールが届いているはずです。

私には2022年10月25日に届いていました。

2022年12月上旬に慌ててPartnerizeに登録し、Adobeに提携申請をしたのですが、2023年1月9日時点で一向に承認される気配がなく。

Partnerizeに問い合わせをしました。

※フォームがありますがメールで送りました。「クライアントとパートナーの皆様: このリンクから当社サポートチームに直接ご連絡ください」の文字リンクがメールアドレスになっています。

Adobeは現在、Tradedoublerのキャンペーンに参加していたパートナーのみ承認を行っている

Partnerizeのマイページでユーザー名とパブリッシャーIDを確認してメールに書き、提携が処理中のままになっている旨を連絡したところ、このように回答いただきました。

 Adobeは現在、以前にTradedoublerのキャンペーンに参加していたパートナーのみ承認を行っておりますが、移行の案内メールをお受け取りになりましたか?
もしその場合は、誠にお手数ではございますが、そのメールを転送いただきますようお願い申し上げます。

すぐに移行の案内メールを転送して、「担当部署へ承認依頼を行いましたので完了まで今しばらくお待ちください」と返信をいただきました。

(ステータスが「参加申請中」に変わりましたが、その後1週間このままです^^;どうなることやら。。)

案内メールが届いてからしばらく放置してしまったので、色々と確認に時間がかかってるのかもしれません…。

移行手続きをしたのに提携が完了しないという方は、Partnerizeにお問い合わせを。

【2023/4/14追記】2ヶ月ほど経ってようやくステータスが変わりました。「拒否された成果」と(;・∀・)審査落とされました・・・。

原因を追究する気力もないので、当サイトではAdobeアフィリエイトプログラムは諦めました。

「Adobeアフィリエイトプログラム」で検索をかけると未だにTradedoublerの情報が出るのでご注意

Adobeアフィリエイトプログラム」で検索すると一番上に公式情報がヒットするのですが、これはASPがTradedoublerだった時のままの旧情報で更新されていません。

「申し込む」ボタンも生きていて一見登録できそうな雰囲気がありますが、無理です。

ご注意ください。

Adobeソフトでアフィリエイトをしたい方はAmazonアソシエイトで(最後に)

AdobeソフトのIllustratorPhotoshopコンプリートプランはAmazonでも買えるので、Amazonアソシエイトを利用してアフィリエイトをすることは可能です。

ただ、Amazonの場合はCookieの有効期限が1日。紹介料は2%。

AdobeアフィリエイトプログラムはCookieの有効期限が30日と長く、報酬もAmazonより高いので魅力的なのですが、現状では新規に始めることができず残念です。

新規会員の受け入れ、再開してくれるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました