スパ・フランコルシャンで入場無料のレースを観戦しよう!

2017年4月9日

スパフランコルシャンサーキット-ユーロレース

ヨーロッパ駐在中、家族で様々な観光スポットに遊びに行きました。時には、日本から行くのはちょっと大変な、マニアックな場所にも。

今回はその中から、ベルギーのスパ・フランコルシャンサーキットという場所への詳しい行き方を解説したいと思います。

長い記事になってしまったので、3ページに分けました。お時間ない方は目次をご利用ください。


 

スパ・フランコルシャン・サーキットってどんなところ?

F1グランプリの開催地として知られるベルギーのサーキットです。

現行F1カレンダーの中では最古のコースの一つであり、長さも最長!

かつては公道もコースの一部として使われており、オリジナルのコースの全長は14.9kmもあったそうです。

現在公道は使用されておりませんが、それでも全長約7kmの巨大サーキットです。

F1の他にも、24時間耐久レースが開催されることでも有名です。フランスのル・マン、アメリカのデイトナの24時間レースとともに「世界三大耐久レース」と呼ばれています。

スパ・フランコルシャンに行きたい!という方はもちろん、F1や24時間レースを見たいのだと思います。でも、これらのレースを見に行くことはかなりハードルが高いですよね。

📖参照 wikipedia│スパ・フランコルシャン

 

スパフランコルシャンサーキット

F1や24時間レース以外にも、週末には大抵何かしらのレースが開催されています。

入場料もリーズナブルなものが多く、中には入場無料のレースもあります。

本記事では、入場無料のレースを楽しむ方法をシェアしたいと思います。

 

いつ行く?入場無料のレース開催日の調べ方

まずは公式サイトをのぞいてみましょう。

Circuit of Spa-Francochamps

公式サイトスクリーンショット

右上に言語選択ボタンがあります。

フランス語「FR」になっているので、クリックして英語「EN」に設定します。

フランス語が読める方はもちろんそのままでOK!次に、左上の「MENU」をクリックします。

 

 

Season calender」をクリックします。

 

 

<>をクリックして月を選択します。

ハンドルのアイコンがあり、赤文字で書かれている日がレース(イベント)開催日です。

11月~2月の冬場にはほとんどイベントがないので、3月~10月の間で探してみましょう。

 

カレンダーをクリックすると、左側に簡単なインフォメーションが表示されます。

左下にFree entranceと書いてあれば、入場無料です!

例えば2017年6月のカレンダーを見てみると、3~4日に「PORSCHE DAYS」が開催され、入場無料です。更に詳しい情報が知りたい場合は、info and ticketをクリックしてみましょう。

 

info and ticketのページは大体フランス語のみですが、Google翻訳でURLごと入力すれば翻訳されたページを見ることができます。

(ただし、フランス語→日本語に変換するとかなり分かりにくいので、一度英語に訳し、難しい英文のみ、コピペして英語→日本語に翻訳した方がいいです。)

 

info and ticketによれば、上記の「PORSCHE DAYS」はレースではなく、ポルシェ愛好家の方々がサーキットで走行できるイベントのようです。

こういったイベントの場合もありますし、もちろんレースの時もあります。

ちなみに冒頭の写真は2016年6月に「Spa Euro Race」を見に行った時の写真です。(もちろんFree entrance!)

この日は様々なタイプの車のレースがあり、F3レース*も開催されていました。

*F1、F2のカテゴリーの下に位置する国際フォーミュラレース。
TOYOTA GAZOO Racing│F3とは?のページで詳しい解説が読めます。

 

 

あなたのシェアが励みになります!