西野亮廣氏が考案した「レターポット」を、オンライン版の祝電だとイメージすると興味深い

感謝を贈る。レターポット ※公式ロゴではありません

※公式ロゴではありません。シルエットACでダウンロードできます

西野亮廣さんが、絵本を出したりビジネス書を出したりと、テレビにこそあまり出ないものの、色んな活動をされています。特にファンと言う訳ではないんですが(ごめんなさい笑)、最近彼のブログちょこちょこ読んでいます。

その西野さんが開発に取り組み、最近リリースされたのが、「レターポット」なるサービス。仮想通貨のような類かと思いきや、どうやらお金・通貨とは全く別物になりそうな感じ。

レターポットを定義づけるのはちょっと難しい。けど、仮に、オンライン版の祝電の様なものだとイメージすると?

これはちょっと面白いかもしれないなぁ、と思い、記事にしてみました。

 

この記事を読む

イラストACで“投げ銭”寄付を実際にやってみた!Coincheckへの日本円入金からビットコインの購入~送金まで

ここ最近、仮想通貨の話ばかり記事にしてきました。

素材サイトのACワークスがBTCによる“投げ銭”を開始?!そもそもビットコインとは?
イラストACで「仮想通貨のかわいいイラスト」をリクエストしてみた話
仮想通貨取引する予定はないけどCoincheckのアカウントを作成してみた

きっと読者のみなさまの中には、こんな風に思っていた方もいたかもしれません。

「で、まだビットコイン買っていないの?」(イケハヤさん風!笑)

お待たせいたしました。バブルのように値を上げ続ける中、ついにビットコイン買いました。投げ銭しました。具体的な流れをご説明したいと思います。

この記事を読む

素材サイトのACワークスがBTCによる“投げ銭”を開始?!そもそもビットコインとは?

私は素材サイト・ACワークス株式会社が運営するイラストAC icon-external-link 写真AC icon-external-link にフリー素材を投稿しています。

ACワークスさんから素材作成のアドバイスなど、メルマガが配信されるのですが、ある日こんなメールが届きました。

投げ銭(寄付)を受け取りませんか?

11月からビットコインによる寄付が受け取れるようになるよ、Coincheck icon-external-link のアカウントを作成してね!というお知らせメールでした。

んんー?!怪しさ満点!!(笑)ビットコインなんて怖くて始めたくないよ・・・。

でも、貰える銭は貰いたいし世の中の動きについていくため、勉強がてらビットコインについて超ざっくりまとめました。

 

この記事を読む

当サイトで初めて得た広告収入は1か月で33円。A8チャリティで寄付をしました

当サイトでは複数の広告を掲載しております。

Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、A8.net、などなど。まだまだ未熟なサイトなので、広告収入も微々たるものです。

でも、ここで得た収益はサイトの運営費(レンタルサーバー代)に充て、一部を寄付したいという考えでやっております。

広告の掲載を始めて、最初に発生した収益はA8.netのクリック報酬型の広告によるものでした。金額は一か月で33円。たったの33円ですが、感謝の気持ちを込め、ほぼ全額をA8チャリティで寄付させていただきました。

この記事を読む

A8チャリティで寄付をしました

赤ちゃん絵本のWeb図書館へお越しいただきありがとうございます。当サイトでは複数の広告サービスを利用しております。

リニューアルオープンしたばかりでまだまだ広告収入が発生するような状況ではありませんが、利用しているアフィリエイトサイトの一つであるA8.netでは、「セルフバック」と呼ばれるシステムがあり、自分でサービスを利用した場合でも一部還元される仕組みになっています。

レンタルサーバーを契約するにあたり、このセルフバックを利用したことで還元された金額の一部を、この度寄付させていただきましたのでご報告いたします。

この記事を読む