サイトマップ(全ページ一覧)

影の国のローザ

影の国のローザ

♥おにいさん、おねえさん向けのせつない物語絵本
♥4歳~

影の国のローザ
– パラパラめくれるウェブ絵本   –
読む 

– PDFをダウンロード 
M M


– スクロールして読む 
下へ 

≫絵本の読み方・作り方はこちら

少し切なくあたたかい、ファンタジーの物語絵本

影の国のローザ

絵本製作 あかえほ 絵 naokuro

 

影の国のローザ1

 

ここは、影の国。
わたしたちは、人の形をした、影。

影の国では、わたしたちは、自由に 動くことができる。
考えることが できる。
おしゃれな 服をきて、 お友達と おしゃべりするの。

同じことを くりかえす 毎日 だけど、 とても幸せ。
永遠に つづく 幸せ。

 

影の国のローザ2

 

影の国に いるものは、 なまえを 持たない。
だけど、わたしは 自分の、かつての なまえを 知っている。

わたしの なまえは、ローザ。

古い 古い むかしの 記憶の なかで、
わたしの おかあさんだった 人が、
わたしの ことを、ローザとよんだ。

 

影の国のローザ3

 

ただただ、たのしかった 日々の 記憶。
かわいいローザ、愛するローザと、
いまでも、あなたの 声が、聞こえる 気がする。

わたしは 不幸にして、からだを失い、
影の国へ やってきた。

痛かったとか、苦しかった とかは、覚えていないの。
今は ただ おだやかな 毎日を くりかえすだけ。

 

影の国のローザ4

 

もう、かなしまないで。と、伝えて あげたいけれど、
それは、かなわない みたい。
ただ、あなたの 幸せを、静かに 願うだけ。

いつかは、あなたの 記憶も 消えてしまう かもしれない。
自分の かつての なまえも、 忘れてしまう かもしれない。

 

影の国のローザ5

 

わたし の  なまえ は・・・

 

影の国のローザ6

 

ここは、影の国。

毎日が おだやかで、やすらかな 場所。

 

影の国のローザ-表紙

 

おしまい

あとがき

この絵本は、ストーリーを作ってから、なんと1年以上も下書きに眠ったままだった作品です。

というのも、まずテーマが少々重い。自由に解釈して欲しいので敢えてストーリーの解説はしませんが。

あかえほでは、0~4歳向けの絵本を作っております。果たして小さな子供たちが楽しめる内容なのか・・・?

4歳でも微妙なんじゃないか?と考えているうちに、随分時間が経ってしまいました。

 

それから、挿絵がつけられなかった。難しいテーマなだけに、自分で絵を描くのは絶対に無理だな、と。

それがこの度ご縁があり、naokuroさんに挿絵をお願いすることができました。

イラストACPIXTAなどでご活躍されているイラストレーターさんです。

naokuroイラストAC/naokuro

以前から交流があったのと、描かれているイラストのタッチなどから、この絵本の世界観を表現できる方なのではないかと思ったんですよね。

結果、見事に私のイメージを形にしてくださいました。

もうね、鳥肌が立ちました・・・!

いいご縁があったことで、『影の国のローザ』は世に出ることができました。

感謝しかないです。

「影の国のローザ」について

  • 絵本製作:あかえほ(文:ちびこママ 絵:オーダーイラスト・フリー素材)
  • ご家庭・保育施設等でのご利用に限り、PDF絵本をダウンロードいただけます。
  • 絵本は予告なく内容変更・削除となる場合があります。
  • 絵本および挿絵の二次利用は禁止です。

オーダーイラストについて

挿絵はすべて、naokuroさんに描いていただきました!

絵本の中で使用したフリー素材

タイトルとURLをコピーしました